さっき食べたでしょ

小4と小1の息子たちとDMを楽しんでいます。 日常の話やゲームの話も。 食べ物マンガ大好き。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 親子でやってるからできること。TOPDM ≫ 親子でやってるからできること。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

親子でやってるからできること。

モチベーションが上がっているうちに
色々と書き溜めておくプレイをしております、はにびです。

先ほどから、mixiの記事(前記事)を読んでいたのですが。

誰かに理解してもらえるような分かりやすい文章を書く。

なんと難しいことか・・
もっと本読もうっと。






さて。転機となった11月の熊本行きなのですが、はに太郎(小4)のことで少し思い出
したことがありました。

あいつ、マナタップしないんだ(怒)

がががっちさんやケロロさん、ついんきゃのんさんたちとデュエルして頂いていた時。
あの子のデッキは赤単速攻。気がはやるのもわかります。
ましてや、久しぶりのデュエル。

そして、相手プレイヤーに攻撃するのが(時間的にも)早ければ早いほどカッコイイ!
って
思っている節があるのかも・・・



はに太「エグゼドライブでシールドを攻撃!」

(つい横から口出し)
私「マナタップしてないからあんたの負けー」


「き、厳しいッスね・・・」と誰かが言っていましたw




親子でカードを始めたとき、一番に気をつけたこと。

〇マナタップ・アンタップミスはしないように気をつけること。
〇「お願いします」「ありがとうございました」はきちんと言おう。
〇黙って人のカードに触っちゃいけないよ?(トラブルの元です。)



空手だって、サッカーだって、将棋だって。
始めるときには礼するじゃん。
それと同じだよ?というと「おお・・・」と納得はしていました。

まー、今更なんですけどねっっ

公式大会を意識してのことでしたが、こういう場に来たときこそ、
きちんと教えておきたいですよねぇ。
必然、年上や大人とのデュエルが増えるはず。
せっかく親子でプレイしてるので、教えておかないと・・・


お父さんがサッカーしてるから、息子に教えられることがあるのと同じように、
お母さんがバレエやってたから、娘に教えられることがあるのと同じように。
おかーさんがデュエルできるから、息子たちに教えられることがあるはず。



最近はどうなのかな?
カードショップ、行ってみようかな・・・

いきなりの大会参加はちょっとコワイので、まずは様子見・・・。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。